写真とカメラ

写真撮影でカラーで撮るかモノクロで撮るか迷ったら絶対にカラーで撮影しよう

写真は見て楽しむもの。当たり前の話しだ。そこにはカラー写真が前提としてある。普通人が見て楽しいと感じる写真の大半は、カラー写真のことといっていいかも知れない。モノクロ写真にはカラーのような色がない。黒から白。白から黒の二色のみだ。その中間の...
写真とカメラ

フイルム現像・プリント現像の暗室から解放されて、いまは明るい暗室になった

フイルム撮影の頃には、自分で現像をしていた。もちろんモノクローム。フイルムはネオパン400かトライX。プリント用紙は三菱製紙の月光をよく使った。フイルム現像にしてもプリント現像にしても暗室が必要だった。撮影済みフイルムをまきもどしてカメラか...
暮らしの中で

直木賞受賞作「少年と犬」読後感。犬は傷ついた人間の心を癒やしてくれる

直木賞受賞作「少年と犬」を読んだ。センテンスが短くて難しい単語もほとんどないので読みやすい。物語は多聞と呼ぶ一頭の野良犬と主人公達との関わりで六話続く。登場する主人公は物語の最後は亡くなるか不幸な人生を送ることになる。六話目の主人公の少...
写真とカメラ

宮崎市内から車で30分前後の場所にかがやく各地の紅葉を愛でる

宮崎市内で紅葉を愛でる 南国宮崎の市街地周辺に暮らしていると、近場で紅葉は見られないと思いがちだが、 そんなことはない。 生目神社の境内、高岡内山の樹齢数百年のイチョウ、神宮の宮崎総合公園内に林立する黄色など、 充分に秋色を楽し...
スポーツ

テゲバジャーロ宮崎 最終節を待たずに、来シーズンのJリーグ入りが確定

宮崎の誇りだ!! サッカーJFL 第29節が終了し、テゲバジャーロ宮崎は勝ち点25で4位以内が確定。 これにより、J3昇格のための条件をすべてクリアし、最終節を待たずに、来シーズンのJリーグ入りが確定。 宮崎県のチームのJリーグ入りは...
暮らしの中で

宮崎市内のうどんを食べ歩き味めぐり

おもに宮崎市内に店を構えているうどん屋さんの食べ歩きを紹介します。 昼食代に500円以上をかけたくない自分には月の半分のランチはうどんです。 グルメ情報ではありません。 実際に食べたうどん屋さんで一番安いかけうどん(並うどん)と、そのうどん屋さんの雰囲気などをお伝えできればと思います。 あくまでも個人の主観的な感想なので。
暮らしの中で

年末の大掃除に備えたい100円ショップダイソーのお掃除用品と年末大掃除に役立つ動画サイト

年末が押しせまるまえに備えておきたいお掃除用品。 年末の大掃除に向って、今から準備しておきたいいくつかの小物、用品類を 100円ショップダイソーの商品を見ながら、揃えてみました。
写真とカメラ

青島海岸の星景写真と天の川

夏の暑い夜カメラをさげて 夏の暑い夜に、カメラをさげて、青島海岸を散歩していると、浜辺に向かって、ハマユウが咲いていました。 夜間飛行の点滅。 北に向かって流れ星。 時折、遠雷が光る夜もあれば、 月が輝く夜もあります。 青島海岸...
写真とカメラ

青島はSNS写真映えする自然の造形美の宝庫だ!

24時間イメージ次第で被写体は無尽蔵 小さな島ですが、島をおおっている亜熱帯植物群や、島のまわりを取りまいている、波状岩の壮観さ、その波状岩の先端にある灯台など、写真愛好家にとっては、魅力的な被写体が無数にある島です。 また、どれもが南...
写真とカメラ

冬の奇祭・青島裸まいり写真集 2020年~2009年

冬の奇祭・青島神社裸まいり 宮崎市・青島神社の裸参りの写真集です。 2020年から2009年の間に撮影しました。 かけている年は、都合で撮影に出かけられなかった年です。 2020年 2019年 近年ま...
暮らしの中で

日本三大パワースポットの「江田神社」と日本創世の「小戸神社」

「江田神社」は日本三大パワースポットの一つ 」 コブを撫でると強力なパワーが‥‥ 江原啓之さんお墨付きのパワースポット江田神社。 伊邪那岐尊と伊邪那美命が祀られています。 御神木に触れるとご利益が得られるのかもしれません。 ...
暮らしの中で

宮崎市8神社撮影めぐり

目次 小戸神社 宮崎天満宮 田野天建神社 田元神社 熊野神社 船引神社 加江田神社 今泉神社 小戸神社 日向国橘之小戸神社 古事記によれば当社の御祭神イザナギ命様は、初めて結婚をされた神様といわれ、その後に日本の国...
暮らしの中で

大根干しの冬景色 宮崎・田野町

晩秋から2月にかけては大根やぐら銀座 沢庵用大根干しの風景 宮崎県は日本でも有数な干し大根産地の1つです。 特に「漬物」などの加工用大根の生産量は日本1位。 冬の霧島おろしにしっかりと天日で干された大根がおいしい沢庵...
暮らしの中で

長生きの秘訣は嫁にも負けず自分本位で暮らせるかどうかだ!!

 いつの時代も、一部老人たちの評判はあまり良くありません。 電車やバスでの自分本位の行動や発言。車の運転や横断歩道の無頓着すぎる渡り方等々。現代の老人たちに社会的 なマナーを求めるのは無理なんでしょうか。 もちろん世の中にはすてきな老人...
タイトルとURLをコピーしました