青島の夜空に輝く天の川

青島 天の川
青島 天の川 鬼の洗濯板の上空に浮かびあがった天の川

青島の夜空に輝く天の川は、東南の夜空にひっそりと浮かび上がっています。

地上の明かりは、折生迫漁港と集落。

天の川撮影は、光害のない場所がいいことはわかっていますが、私の場合は、近場で天の川が見える場所、即、撮影地です。

工夫次第で、ある程度は天の川を浮きあがらせることが出来ます。

光害やノイズを気にしていては、いつまで経っても、撮影は上達しません。

光害やノイズのない環境で撮影できれば、いいに越したことはありません。

光害やノイズ云々といわれたのは、フイルム時代のこと。

いまは、光害やノイズを軽減する編集ソフトがあります。例えば、ライトルーム。

それらの編集ソフトを使えば、どうだ!上手いだろう。と自慢しなければ、十分写真として鑑賞に堪えます。

特にブログ掲載程度では。

光害やノイズを味つけにして、夏の夜空を楽しみましょう。

光害やノイズも思い切り取りいれて、天の川撮影だ!

青島 天の川青島 天の川

Canon EOS 6D (20mm, f/2.8, 20 sec, ISO2500)

青島 天の川青島 天の川 朱い鳥居越しに見た天の川

Canon EOS 6D (20mm, f/2.8, 20 sec, ISO3200)

青島 天の川青島 天の川 青島植物園越しの天の川

Canon EOS 6D (20mm, f/2.8, 20 sec, ISO2000)

とにかく、夜空に天の川が見えたら、三脚を立て、即、撮影開始です。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする