トランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長が軍事境界線で握手

板門店 軍事境界線
板門店 軍事境界線

ふたりのパフォーマンスにかすむ日本の拉致問題

アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長が2019年6月30日午後、北朝鮮と韓国の軍事境界線線上で、対面しました。
二人が会うのはこれが3度目です。
境界線のうえで金正恩委員長と握手を交わしました。
トランプ大統領 は板門店の軍事境界線を越えました。
アメリカの現職大統領が北朝鮮側に足を踏み入れるのは史上はじめてのことです。
「軍事境界線を越えたことは大変光栄だ。大きな前進だ」と、トランプ大統領はのべました。
金正恩委員長は「過去を清算し、未来に向かって、しばらく話しあいたい。前向きなことが起きている」とはなし、二人は握手を交わしました。

板門店

板門店 警備に当たる韓国側警備兵

板門店

板門店 北朝鮮側の建物

防空壕の作り方のサイトを集めてみました
死語から生き返った防空壕 アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩主席との 口撃が、最近では日増しに、現実の攻撃にエスカレート し...