日向夏のおいしい選び方 栄養 食べ方 保存方法をコンパクトに紹介します

季節の野菜やくだもの達のおいしい選び方 栄養 食べ方 保存方法をコンパクトに紹介します。

スポンサーリンク

日向夏は3月から5月にかけて出まわります。

宮崎市清武周辺の栽培園近くの道路脇に軽自動車や100円出店でよく見かけるようになります。

一袋4個はいって100円。比較的ながもちしますが、もぎたての新鮮さが売りなので2、3日のうちに食べきるのがいいかも。

日向夏とはるか見ただけでは区別ができないかも

はるか

はるか

日向夏の選び方

X-Pro2 (55mm, f/4, 1/125 sec, ISO100)

表面に傷や変色した部分が無く明るい黄色で光沢とハリがあるものを選びましよう。
また手に持った時に、ずっしりと重みを感じられるものが果汁がしっかり詰まっています。

日向夏の栄養

X-Pro2 (55mm, f/4, 1/125 sec, ISO100)

クエン酸を含んでおり、体内の酸性物質を減少させる効果や、疲労回復と血をきれいにする働きがあります。
整腸作用があり、便秘やお腹を壊しているときに効果があります。

日向夏の食べ方

「小夏酒」「小夏シロップ」「日向夏のゼリー」「日向夏のマフィン」など

日向夏の保存方法

X-Pro2 (55mm, f/4, 1/125 sec, ISO100)

乾燥しないようにポリなどの袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に入れておきましょう。
1ヶ月程は大丈夫ですが、なるべく早く食べるようにしましょう。

おいしい「はるか」の選び方 栄養 食べ方 保存方法
季節の野菜やくだもの達のおいしい選び方 栄養 食べ方 保存方法をコンパクトに紹介します。



広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする