イチゴの花言葉

「尊重と愛情」「幸福な家庭」「先見の明」「あなたは私を喜ばせる」

花言葉の「先見の明」は、西洋の古い時代にイチゴの根と葉をつけた水が眼をひやし、視力を回復させると信じられていたことに由来するといわれます。

「幸福な家庭」の花言葉は、親株から多数の小ヅルが出ている様子からつけられたといわれます。

また、「尊重と愛情」「完全なる善」(西洋の花言葉)は、イチゴがキリスト教において聖ヨハネと聖母マリアにささげられ、両者のエンブレムになっていることにちなむといわれます。

イチゴの語源ははっきりわかりませんが、日本書紀には「伊致寐姑(いちびこ)」、新撰字鏡には「一比古(いちびこ)」とあり、これが転じてイチゴになったと考えられます。
http://hananokotoba.com/ichigo/

おいしいイチゴの選び方
季節の野菜やくだもの達のおいしい選び方 栄養 食べ方 保存方法をコンパクトに紹介します。 冬から初夏にかけて店には真っ赤なイチゴがたく...
木花イチゴ

木花イチゴ

「苺 作りました!」「爽やかなイチゴミルク」「カルピス♪いちご寒天」「いちごたっぷりいちごムース」など
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする