宮崎の神社とお寺 加江田神社

写真で巡る宮崎の神社とお寺
写真で巡る宮崎の神社とお寺

加江田神社
寛文二年(1662)の大地震の時、海辺あった村が海没しました。
田畑も流出したり、末社の斟八神社の社領も海に没しました。
村人の一人が、ご神体を泥海の中から辛うじて探し出して、殿並びに舞殿等を再興する道をひらきました。

境内の一隅にまつられている斟八神社のイメージ

クンパチ鳥居

クンパチ鳥居

道路から10段程度の階段を上ると、境内の一番奥に社殿がみえます。

加江田神社

加江田神社

静寂な杉木立の中を歩きます。
小雨にまじって、小鳥たちの声も一緒に降ってきます。

加江田神社2

加江田神社2

毎年3月3日の春の例大祭で五穀豊穣を祈願して舞われてる伊勢神楽。
一時は舞手が一人になってしまい廃絶の危機にありましたが、平成19年から地元の子供たちへの指導にあたるなど継承に努め、廃絶の危機からのがれることができました。

加江田神社3

加江田神社3

宮崎の神社とお寺インデックス
  名称 御祭神 所在地           今泉神社 天御中主神(あめのみなか...