天空の北極星と恍惚と神楽を舞う少女 愛機CanonEOSD6を抱きしめた!!

西都原鬼の岩屋古墳ファインダー越しの私の小宇宙
西都原鬼の岩屋古墳

宮崎県西都市・西都原古墳群のひとつに数えられている、通称、鬼の岩谷古墳です。
巨石を組みあげて、その上を土でドーム状におおっています。
その周りを古墳をまもるように、真円形の土塁が積みあげられています。
誰がどのようにして造ったのか、わかっていません。
郷土史たちは、「鬼が一夜で造りあげた」と、無責任なことをいっています。

知っているのは、有史以来、天空でかがやきつづけている星々だけです。
もしかすると、ファインダーをのぞいているカメラマンも知っているかも‥

 

神楽を舞う少女

神楽を舞う少女

冬の夜、凍てつく空気にさらされながら、少女は恍惚とした表情で神楽を舞いつづけていました。
太鼓、横笛、鐘が少女をつつみこんでいきます。

タイトルとURLをコピーしました