高齢者ドライバーいじめ

薔薇暮らしの中で
薔薇は枯れた 執筆人撮影

高齢者よ あなたのなが年にわたる運転の記憶は若者比ではない !自信だ!自信!!

 

またもや最近は連日のように 高齢ドライバーによる自動車運転重大事故が発生と報じ られています。

軽自動車が歩道に進入して暴走。歩行者2人死亡。4人重軽傷。宮崎市。
軽トラックが集団登校中の小学生の列に突っ込み1人死亡。7人が重軽傷。横浜市。

他にも病院の待合室に突っ込んだり、コンビニエンスストアに突っ込んだりして、死者や重軽傷者を出す、高齢運転者の交通事故は後を絶ちません。
こうも連続すると、高齢運転者は社会から目のかたきにされっぱなしです。

 

交通事故は高齢者が起こすのではなく運転者が起こすもの

近頃は一度の事故で、複数の死傷者をだす痛ましい事故が目立っような気がします。
高齢ダライバーでなくても、悲惨な事故は次々に発生してるのに、なぜか高齢運転者の自動車事故になると、色々に付加価値がつけくわえられて、それ見たことかと報じられることが多々です。

身体能力の低下だとか、認知症だとか。
そんなこと、高齢者に限ったことではないのに。

もう!まったく!!

若者やか中年者が犯してもあまり報道されない高速道路逆走も、高齢者がやると目の玉が飛びだすほどの報じ方がなされる。

高齢者
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/jikoboshi/koreisha/koreijiko.html

 

当然のこと

年々、長生きする高齢者人口 が増え続けているために、それに比例して高齢ドライバーによる重大事故も増加傾向にあるのは当然のことでしょう。

しかし、統計的に見ると、高齢者ドライバーの増加ほどには、高齢者による交通事故は増加していないという調査もあるようです。

実際には若者や中年者ドライバーよりも事故を起こす割合は、はるかにひくいにももかかわらず、高齢者の運転は危ないと”じっぱ‐ひとからげ”の目線はいかがなものでしょう。

高齢者_001
http://www8.cao.go.jp/koutu/taisaku/h26kou_haku/gaiyo/genkyo/h1b1s1.html

 

運転免許証をもっている以上は平等に運転する権利がある

運転免許証を所持しているのだから、自動車運転をつづけても別に問題はありません。

もちろん運転するからには、細心の注意を払いながら 安全運転に努めるという前提条件のもとで。

自信を持とうよ高齢ドライバー。

どう防ぐ?高齢ドライバー事故 徹底研究!

 

タイトルとURLをコピーしました