運転免許 旧姓併記可能 11月5日から

旧姓併記
旧姓併記

運転免許 旧姓併記可能に

国は「女性活躍のための重点方針」にそって、運転免許に既婚者の旧姓を併記するのを認める。としました。

11月以降は、旧姓が記載された住民票を運転免許センターなどに提出すれば、旧姓が記載された運転免許証が再交付されます。

運転免許証は「身分証」としても使われることも多いため、職場や銀行口座開設などの齋に、便利になる場面もありそうです。

一方、不必要な故人上の開示にもなる。懸念もあります。

ネットではこんな声も

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする