家で過ごす。音楽を聴いて過ごす。パーシー・フェイス・オーケストラ

パーシー・フェイス・オーケストラ暮らしの中で
パーシー・フェイス・オーケストラ

パーシー・フェイス(Percy Faith, 1908年4月7日 – 1976年2月9日)はカナダ・トロント生まれでアメリカ合衆国出身の作曲家、編曲家、指揮者、音楽プロデューサーで、イージーリスニングやムード音楽分野において著名な人物である。

8人兄弟の長男として生まれる。幼少期より音楽に親しみ、ヴァイオリンやピアノを演奏しクラシック音楽のピアニストを目指していたが、18歳の時、マッチから妹の洋服に燃え移った火を手で消火したことにより両手に大火傷を負い、ピアニストになることを断念した。その後作曲家へ転向し、編曲手法も学び頭角を現す。ウィキペディア



A面
オールド・ファッションド・ラヴ・ソング
ブルー・オン・ブルー
ラヴァーズ・コンテェルト
ビーズと指輪
月下の蘭

パーシー・フェイス・オーケストラ

パーシー・フェイス・オーケストラ

B面
シンシアのワルツ
ブルー・ムーン
チャオ・チャオ・バンビーナ
グリーンフィールズ
愛の誓い
この世の果て

タイトルとURLをコピーしました