お正月のカラースナップ写真をモノクローム写真に変換するのは超簡単

osougatu4
osougatu4

osougatu

Canon EOS 7D Mark II (238mm, f/8, 1/250 sec, ISO200)

カラーからモノクロ写真への作りかえは簡単

お正月に撮りためた写真、どうしていますか?。

まだ、カメラの中で眠っているままだと?。もったいない。

デジタル一眼レフカメラで撮った写真は、できるだけその日のうちにカメラからPCに移しておきたいものです。

次ぎに撮影に出かけるときに、記録メディアの残量がすくなかったら撮影に集中できないはめに。

原画はすべて、カラーモードで撮影しています。

カラーからモノクローム写真に作りかえます。

カラー写真でビビッとくるようであれば、モノクローム写真にしたときにはいい作品に仕上がります。

カラー写真でいいと感じたなら、それでいいだろう、とも。

モノクローム写真をやっている人間は、カラー写真でいいと感じたらそれをモノクローム写真に仕上げたい衝動をおぼえます。

白と黒とその中間色だけで表現されるモノクローム写真。

単純化された色彩のなかに、強さや、なんともいえない感情の豊かさを表現できます。

これまで、写真を撮るときに色を気にしていても、それをモノクローム写真に作りかえてみようとすれば、色のほかに、構図だとか、被写体の単純化にも、今以上に気配りができるようになります。




今年もおみくじにこめる期待

osougatu5

Canon EOS 7D Mark II (546mm, f/8, 1/30 sec, ISO200)

osougatu4

Canon EOS 7D Mark II (546mm, f/8, 1/30 sec, ISO200)

お正月のスナップ写真こそモノクローム写真に現像してみよう。そこには新年早々、新鮮な感動が待っている。

関連記事

元日神楽で新年をむかえる宮崎県清武町船引神社

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする