避難準備情報から避難指示までサルでも分かる言葉で

避難準備情報から避難指示までサルでも分かる言葉で

災害は台風の時ばかりとは限りません。地震・津波・火山噴火・大雪など、日本列島をおそう自然災害は、いつ、どこで、どれだけの規模で発生するか、まったく予測がつきません。地震・火山噴火などは事前予測が難しく、避難勧告や避難指示を出す暇もないでしょう。そんなときの心構えとして、身辺に異変を感じたら、身の安全を確保する態勢になれる。命を守る最低限の予防策です。

二日酔いの朝のお味噌汁は刻みネギトッピングシジミ味噌汁が効く 

二日酔いの朝のお味噌汁は刻みネギトッピングシジミ味噌汁が効く 

二日酔いのひどい朝は、素人でも肝機能が弱っているなと、なととなく感じるものです。午前中いっぱいは、胸のむかつきやおう吐の予感に悩まされつづけます。 「もう飲まない」と、その時には公開するのですが、夜のとばりが下りはじめると、またもやアルコールが恋しくなってきます。しじみは二枚貝の一種。良質のミネラル、アミノ酸を豊富に含んでいるため、昔から肝臓によい食材として知られています。

高齢者ドライバーは自分の命も削りながら運転している 今日を生きるために 

高齢者ドライバーは自分の命も削りながら運転している 今日を生きるために 

近頃は一度の事故で、複数の死傷者をだす痛ましい事故が目立っような気がします。高齢ダライバーでなくても、悲惨な事故は次々に発生してるのに、なぜか高齢運転者の自動車事故になると、色々に付加価値がつけくわえられて、それ見たことかと報じられることが多々です。身体能力の低下だとか、認知症だとか。そんなこと、高齢者に限ったことではないのに。

老後は年金だけで生活がしたいは絵に描いた餅だった!

老後は年金だけで生活がしたいは絵に描いた餅だった!

年金だけで暮らしていける年金額って、月額はいくらぐらい必要でしょうか?夫婦でおよそ20万円~30万円前後?。毎月これだけの年金を老後に受けとるためには 20代で結婚し、夫婦共働きをつづけていかなければなりません。夫婦とも60歳の定年まで、およそ40年間働きつづけたとして年金額は335万円。月額27万9千円が見込まれるそうです。

世界の航空機のカスケードはほとんどは日機装製・宮崎市に新工場

世界の航空機のカスケードはほとんどは日機装製・宮崎市に新工場

なぜ宮崎が選定されたか。 日機装の甲斐社長は宮崎市出身とのこと。何よりも進出の要因となったのは、高岡の宮崎ハイテク工業団地には将来的に工場増設が見込めるだけの土地があること。宮崎市の中心部から西へ約12kmの高台に位置し、低炭素関連機器や医療機器などの先端製造業の集積を目指す宮崎市の中核的工業団地として、宮崎市土地開発公社が開発を進めてきしました。

広告