パソコンを買い換えたときにGoogleで最初にやったこと

パソコン買い換え
スポンサーリンク

パソコン買い換え後で一番悩むのがこれまで使っていたデータ類の復元ではないでしょうか。

ソフトも再インストールすることになります。有料で購入したソフトのDVDを紛失していることもあります。

設定のし直しなど考えるとうっとおしくなってきます。

私が買い換えたときにやったことをお伝えします。

新しいパソコンでGoogleが使えるようになるまでのあれこれ

使っているデスクトップパソコンの挙動が2日前からおかしな動きをしはじめました。

ガガっていう音混じりに画面全体がよこしま模様に。

次の日は電源は入るものの画面は無反応。仕方なく買い換えることにしました。

とりあえずの設定は次の通りです

Google Chromeのインストール

Google Chromeアカウントからのログイン。

外付けハードディスクの取り付け。

手持ちソフトのインストールなど。

買い換えたデスクトップパソコンはパソコン工房で

買い換えた製品はIIYAMAです。諸費用込みで¥90000弱。痛い出費になりました。

約20年間で5台程度をパソコン工房で買い換えています。

NECや富士通といったメーカー品に最初からインストールされているソフトの多くに嫌気がさして、こちらの製品を長年愛用しています。

NIKON D800 (60mm, f/3, 1/2500 sec, ISO100)

インストールされているソフトはウインドウズ10のみ

旧パソコンではウインドウズ7を使っていたのでウインドウズ10ははじめてです。

最初の一日目は戸惑いました。

そのほかのソフトは自分好みでインストールすることになります。

パソコンに電源を入れてからの初回設定は画面の指示に従って次々に進めていくだけです。

それらの作業は数分程度で終了します。



ブラウザのインストール

Google Chromeをインストールします。

パソコンをはじめた頃にインターネットエクスプローラーを使っていたこともありますが、今はGoogle Chrome一本です。

Googleアカウントでログインして、ブックマークなどを同期させて旧パソコンと同じ環境を復元します。

Googleアカウントでログインできない緊急事態発生

ログインするためにはメールまたは電話番号とパスワードの入力が必要です。

メールアドレスは……7@gmail.comです。ところが……以降の入力が何回やっても出来ません。

数字の7が入力できないのです。メールアドレスを諦めて電話番号入力をこころみてみました。

ところがこちらの方は数字をキーボード入力しようとしても無反応です。

NIKON D800 (60mm, f/2.8, 1/5000 sec, ISO100)

NumLockキーの無効

以前いくら数字を入力しようとしても入力できないことがありました。

ふとそのときのことが頭をかすめました。

そのときはNumLockキーの隣の/キーを押すつもりが間違ってNumLockキーを押してしまったために数字が入力できなくなっていました。

早速NumLockキーを押して数字を入力してみると見事に入力することが出来ました。

NumLockキーひとつに2時間ぐらい悩みつづけました。

数字が入力できないときにはNumLockキーを試してみましょう。

使い慣れた環境が再現できる安堵感

Google Chromeの画面を開くことが出来たら、その画面は旧パソコンのGoogle Chromeの画面と同じです。

画面上部のツールーバーに表示していたメニュー、お気に入りのページも旧パソコン通りに使用することが出来ます。

ありがたいのはツールーバーに表示していたワールドプレスに旧パソコン通りにアクセスできたことでした。



日々蓄積されていくデータ類は外付けハードディスクに

パソコンのような精密機械はある日突然作用しなくなります。

そんなときに備えてドキュメントファイル、撮りためた画像、そのほかのデータ類の保存は必ず外付けハードディスクにしておくできです。

内蔵ハードディスクだけで運用していると万が一の時にお手上げになります。

パソコン操作に疎い者にはデータを取り出す方法をしりません。

内蔵ハードディスクのリスク

それを専門家に依頼すれば高い費用を請求されます。それでデータを取り出せれば少しは救われますが、失敗の可能性だってあります。

ある日突然のパソコンクラッシュに備えて、日々のデータ運用は外付けハードディスク経由で。

ソフトをインストールすれば従来通りに操作できる

新しいパソコンのUSBソケットに外付けハードディスクのUSBを差し込めばこれまで通りにデータ類を使うことが出来ます。

ドキュメントファイルを一太郎で使っていたのなら一太郎ソフトをインストールしてから。

ライトルームCCで画像編集をしていたならばライトルームCCをインストールしてからということになります。

どうでしたか。何か一つでも参考になることがあったでしょうか?。

ここまでの入力文字数1953

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする