Photoshopで超簡単写真パネル(枠)を境界線コマンドで作ろう

九州南部梅雨明け暮らしの中で
九州南部梅雨明け

画像を写真に格上げする簡単Photoshop

上は境界線コマンドで。
パネルはカンバスサイスで作っても、境界線コマンドで作っても、見える結果は同じ。
違うのは、境界線コマンドで作る方が、カンバスサイスで作るときより、もっと簡単です。
こちらは、カンバスサイズで。枠の幅と色は、自由に変更可能。

画像サイズ3-2

画像サイズ3-2

<レイヤー> <境界線>をクリック。
あらわれるのがこのパネル。
スタイルの各項目にチェック。
操作項目は、とりあえず、そのままで。
いったん<OK>をおして、確認してみよう。

サイズ、不透明度、カラーの色は、自由に変えることが出来るので、境界線パネルにもどって、操作すればいいだけだ。

操作実例。後は画像を統合をクリックすれば、操作は確定される。

境界線

境界線

これでよければ、画像を統合する。
確定した後で、何か不満が残ったときには<編集>の一番上に表示されているコマンドをクリックすれば、確定前の状態に戻すことが出来る。

レイヤーパネル

レイヤーパネル

Photoshopで簡単写真パネル(枠)を作ろう
画像を写真に格上げする簡単Photoshop 自分で撮影した画像をブログなどにアップしたら、ただの画像。 その画像にパネルを加えることで、見てのイメージが変わってくる。 画像が写真に変身した瞬間だ。 やり方は簡単。 まず、何でもい...
スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました