メガネのお手入れとジャカランダの花

Canon EOS 6D (100mm, f/5, 1/125 sec, ISO200)

メガネを長持ちさせるために

スポンサーリンク

メガネを折りたたんで仕舞う時には、左のフレームを下に。
レンズがホコリなどで汚れたときには、水道水でサッと洗いし水を切る。
乾いてからふく。
メガネの調整、レンズクリーニングは3〜4ヶ月に一回程度はメガネ店で。
どこの店でも無料のはず。
メガネ店スタッフの話

梅雨に咲く花

といえばアジサイ。
雨にぬれるアジサイは今の季節にぴったりの風情が感じられます。



もう一花

この季節に忘れてならないのが、ジャカランダの花。

世界三大花木だそうですが、それは別に置いておいて、このジャカランダの花も梅雨空に映えます。
15メートル前後の花木は枝を四方にのばします。
枝の先端には紫色の花が群れながら咲いています。
地域によっては植物園や道の駅など見ることができます。
アジサイのようにどこにでも咲いている風景ではありませんが。


日本でのジャカランダ

ジャカランダはカエンボクホウオウボクと共に「世界の三大花木」という人もあり、日本ではあまり見かけないが徐々に移入されていて、次の三カ所が比較的に知られている。[5]

    • ジャカランダ遊歩道(静岡県熱海市東海岸町~渚町):5月下旬~6月に開花
    • ジャカランダ通り(長崎県雲仙市小浜町):6月初旬~6月下旬に開花
    • ジャカランダの森(宮崎県日南市南郷町):5月下旬~6月下旬に開花

ウィキペディア