Windows10単語登録でブログ記事作成をもっとリズミカルに

X-T2 (99.8mm, f/10, 1/500 sec, ISO800)

単語登録の仕方

スポンサーリンク

ブログをリズミカルに書くことは気持ちのいいことです。そんなときは思考も冴えていていい文章がかけます。

頭の中につぎつぎと浮かんでくるアイデアや眼の前の文章を手早く書き写したいときに、使いこんだ単語登録を持っているとブログ作成がとてもやりやすくなります。

リズミカルに書く上で欠かせないのが単語登録です。一文字か二文字入力するだけで目的の単語に変換できるのは、リズミカル文書作成の条件のひとつです。

<日本語入力><単語登録>例

うい Windows10
ぷら PhraseExpress
ワールドプレス
おは おはようございます
とう 東京都新宿区

このようにして、その都度書くのが面倒くさかったり、綴りが間違ったりとかの単語を、短い言葉で単語登録しておくと軽快に入力をつづけることができます。



登録した単語は確認・削除もできる

<日本語入力><辞書ツール>で入力した単語を確認することができます。

単語登録の実際・Google 日本語入力

日本語入力を右クリックし<単語登録>にすすみます。

<単語登録>をクリックすると日本語入力が開きます。

<単語>に登録したい単語または短文を入力します。

<よみ>に覚えやすい二三文字の言葉を入力します。

<品詞><登録先辞書>は必要に応じて。

基本的には<単語><よみ>だけでもいいと思います。

日本語単語登録ソフト

おもな日本語入力ソフトはATOK Google 日本語入力 Microsoft IMEなどがあります。

どのソフトにも単語登録の機能は備わっています。

やり方もほぼ同じようなものです。

よく使うフレーズや長文の登録には

ブログをリズミカルに書くには単語登録だけでは少し物足りない感じのするときもあります。

そんなときに重宝するのが<PhraseExpress>と呼ばれている辞書登録に特化したソフトです。

このソフトを使用すると文章の長さ・文字数を気にすることなく辞書登録をすることができます。



英語表記を乗り越えて

ただし難点があります。すべて英語展開で進めなくてはなりません。

英語アレルギーの初心者ブロガーにはとっつきにくいかもしれません。
わたしもそうです。

ダウンロードから初期設定まですべて英語表記です。

もちろん解説サイトはいくらでもありますが、どうも専門的であったり初心者には分かりづらい解説が多いような気がします。

いずれ超初心者にもわかるような<PhraseExpress>導入記事を書きます。

Google 日本語入力ソフトをインストールしたわけ

長年ジャストシステムのATOKを使ってきました。日本語入力でこれほど入力しやすいソフトは他にないというぐらいのファンでした。

<ATOK>と<PhraseExpress>の相性があまり良くないようなのでGoogle 日本語入力ソフトをインストールしました。

今まで使っている感じでは<ATOK>とまったく違和感なく使用できています。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする